日本大学芸術学部OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

Post-war Jewish fiction : ambivalence, self-explanation and transatlantic connections / David Brauner

データ種別 図書
出版者 Houndmills, Basingstoke : Palgrave
出版年 2001
大きさ xi, 222 p. ; 23 cm
著者標目 *Brauner, David, 1968-
目次

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 検索結果メモ 原簿番号
所沢 外国語研究室
930.29||B71 F0000143613
0333740351

T2000729

書誌詳細を非表示

一般注記 Includes bibliographical references (p. 207-214) and index
件 名 LCSH:American fiction -- Jewish authors -- History and criticism
LCSH:English fiction -- Jewish authors -- History and criticism
LCSH:American fiction -- 20th century -- History and criticism
LCSH:English fiction -- 20th century -- History and criticism
LCSH:Jewish fiction -- History and criticism
LCSH:Judaism in literature
LCSH:Jews in literature
書誌ID 1000134012
NCID BA54364773 WCLINK
ISBN 0333740351
本文言語 英語
巻冊次 ISBN:0333740351

検索結果一覧に戻る ページトップ