日本大学芸術学部OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

Deformed discourse : the function of the monster in mediaeval thought and literature / David Williams

データ種別 図書
出版者 Montreal, Canada : McGill-Queen's University Press
出版年 1999, c1996
大きさ xii, 392 p. : ill. ; 24 cm
著者標目 *Williams, David (David Eliot), 1939-
目次

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 検索結果メモ 原簿番号
所沢 外国語研究室 : pbk. 930.24||W74 F0000303764
0773518711

T2002806

書誌詳細を非表示

一般注記 Includes bibliographical references (p. [369]-383) and index
First paperback edition 1999
件 名 LCSH:Literature, Medieval -- History and criticism
LCSH:Monsters in literature
LCSH:Monsters -- Symbolic aspects
LCSH:Monsters in art
LCSH:Art, Medieval
LCSH:Theology -- History -- Middle Ages, 600-1500
分 類 LCC:PN682.M65
DC21:809/.9337
書誌ID 1000213586
NCID BA91851569 WCLINK
ISBN 0773518711
本文言語 英語
巻冊次 : pbk. ; ISBN:0773518711

検索結果一覧に戻る ページトップ